どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

《11.3.11》被災地東北、18次<巡行>/ 16日目-復活なった夕張「石炭の村」を訪ね、ふたたび伊達市へ-

-No.1451-
★2017年09月11日(月曜日)
★11.3.11フクシマから → 2377日
★ オリンピックTOKYOまで → 1047日




伊達市の元農務課長Mさんとは、亘理町イチゴ農家の移住誘致以来すっかり仲良し、友だちづきあいをつづけさせていただいている、これは被災地巡礼のご褒美かも…今夜も市内で一献*