どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

9月1日、陸前高田より

f:id:sashimi-fish1:20170901063043j:plain
昨日8月の終わりは、復興の鎚音たかく、勢い若さもある気仙沼
魚市場に近い岸壁には、台風接近に備え避難してきたカツオ漁船群がぎっしり。
九州や四国、西国からの遠征組が多く、乗組員にはアジア諸国の日焼けした顔が目立った。
“海の市”でカツオの刺し身に、舌鼓うちながら、かつて「土佐のいっほん釣り」やんちゃな兄ちゃんたちが闊歩した日を思い出したら…不覚にも涙がにじんできやがった。