読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

ちょこっと暮らし体験、滞在8日目

f:id:sashimi-fish1:20161110084818j:plain
11月10日(木)
 きょうも朝焼け、きのうよりクリアじゃなかったけれど…。
 低気圧通過、荒れ模様の予報は…道北寄りの日本海からオホーツクへ?

 きのうは、「かみしほろ情報館」のコンシェルジュ、Kさんの案内で、先輩移住者の「ゴーシュ羊牧場」、木工品製作の「夢工房」を訪ね、情報取材(報告は帰宅後)。

 昼からは、十勝圏を知るため、周辺地域の探訪に、隣り町の足寄と、その北の陸別へ。
 足寄は前に訪ねたことあり、そのとき印象にのこった木工土産品「どんころ熊」がいまも健在だったが…。
 この町は、それよりなにより松山千春、ことしデビュー40周年とか。


 北どなりの陸別は、「日本でいちばん寒い町」でウル…が。
 じつは、上士幌町糠平あたりと、あまり変わらない、とのこと。
 山間の、寒さ身に凍みそうな町は、昼間のこのとき、気温が0℃から−1℃へ。
 澄んだ空気を活かして、「銀河の森天文台」で活性化をはかる……
 かつて、この地域には、池田−北見間の池北線というレールが伸びていた。
 鉄道をうしなった痛手を、ナニをもって盛り返すか。

 課題は上士幌町もおなじだ……