どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

つくり休み…いただいています

-No.1010-
★2016年06月27日(月曜日)
★《3.11》フクシマから → 1936日
★ オリンピック東京まで → 1488日



 イギリスのEUからの離脱が、国民投票できまりました。
 〈文化的〉には、移民への苛立ちに傾いてしまったようです。
 アメリカが〈世界の警察〉の座をおりたことにつづく、欧米先進大国衰退の絵巻です。
 〈寛容〉と〈傲慢〉の二面性が、先進大国の貌だったわけですが。
 プライドの一面でもあった〈寛容〉をうしなって、イギリスはユニオンジャックの矜持も捨てました。

 ニッポンでは参院戦の中盤ですが、はやくも自公を中心とする改憲勢力の伸長が予想されています。
「だれに入れてもおなじ気がする」
「なにかが変わる気がしない」
 政治への不信感と無力感、そこにわだかまる苛立ち感が、磁針・羅針をくるわせて……
 ぼくは大局、民心(大河)の流れをうたがっていません、けれども。
 ときに、危機的に淀むことがある、コワさも痛感しているところです。