どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

“DJポリス”のお次は“ランニングポリス”じゃ/   ほんとニッポンて国は考えることが細かい

-No.0505-
★2015年02月08日日曜日
★《3.11》フクシマから → 1431日
    (高倉健没から →   90日
★オリンピック東京まで → 1993日





◆「東京マラソン2015」は2月27日

 …とのお知らせチラシが新聞に折り込まれてきた。
 もちろん、交通規制の周知をはかる目的である。

 そのすぐ後に、「ランニングポリスも走る」という記事が新聞に載った。
 イスラム国にからむ一連のおおごとがあって、東京マラソンで混雑する沿道の警備に万全を期すため、という。
 あわせて、参加ランナーたちの安全を見守る役目も兼ねるし、とうぜん来るオリンピックへ準備の意味もあるのだけれど。

 それにしても、やること、芸当がですよ、じつに細かい、唸ってしまう。
 まさか、“DJポリス”でうけた余勢をかってということ…もあったりするのかなぁ、やっぱり。
 とにかく、ヤルところはヤルもんだネ。ダメなところでは、ひきつづき犯罪警官を多数輩出しながらも…。

 でもさ、ひょっとして、そのぶん、どっか大事なところが、おろそかになってたり…はしないでしょうねぇ。
 大会当日の湾岸エリアあたりとか、だいじょうかな。

 中東からは遠い、海を距てた極東の“十字軍”参加国に、イスラム国など過激派がテロを仕掛けるには、敵としての切実感がいまひとつでしょう…けど、いまは、まだ。2020年のオリンピック・イヤー頃には、さて、どなっているんだろう。