どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

“帰還困難区域”浪江町から帰って来た/     “フクシマ”第一原発から20キロ圏内の週末

-No.0241-
★2014年05月20日(火曜日)
★《3.11》フクシマから → 1167日
★オリンピック東京まで → 2257日

◆“ウソ”のない“ツキヌケ”た現実

f:id:sashimi-fish1:20140520111331j:plain

 5月17・18日の週末。
 フォトグラファーのKさんに同行。
 フリーランスの取材者として。
 はじめて「通行許可証」を得て。
 福島県浪江町の山里から海沿いまで。
 「帰還困難区域」から「居住制限区域」、
 「避難指示解除準備区域」までを。
 真視察して帰ってきた。

 きのう一日、心身を休めた…けれども。
 まだ、脳裡は眩んだまま…のようだ。
 ウソのない現実はツキヌケていたから。

 報告は後日。