どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

大人の判断とたたずまい

-No.0097-
★2013年12月27日(金曜日)
★《3.11》フクシマから → 1023日
★オリンピック東京まで → 2401日

 楽天のマーくん、田中将大投手の大リーグ行きが大きく前進したようだ。
 新ポスティング・システムとやらには課題が多いことだし、不利な立場に立たされる楽天サイドの不満もとうぜん。
 もろもろあったなかで、球団も親会社も、そして田中くん本人も、それぞれがそれぞれに“大人の判断とたたずまい”を忘れなかったことが、いい結果をもたらしたのだと思う。
 まずは、よかった。
 関係者みなが、誉められていい。

 「たかがスポーツ」といってはいけない。
 人の行いであるからには、政治にも経済にも“大人の判断とたたずまい”があってしかるべし、なのに、どっちもどっちの日中・日韓・日米ぬかるみ状態がつづく。
 「されどスポーツ」。

 それにしても、なぜ皆こぞって「大リーグ挑戦」なのだろう。
 「本場だから」ですかね。
 日本の球界に欠けたナニか、があるんじゃないのか…な。
 “大人の判断とたたずまい”とか。