どこゆきカウントダウンー2020ー

2020年7月24日、東京オリンピック開会のファンファーレが鳴りわたるとき…には、《3.11》震災大津波からの復興を讃える高らかな大合唱が付いていてほしい。

旅・散歩・遊ぶ

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/3日目③…飯舘村、山津見神社の天井画オオカミ絵

-No.1365- ★2017年06月17日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2291日 ★ オリンピック東京まで → 1133日 ◆どうなる飯舘村民〝帰還〟の動き… 飯舘村の北のはずれ、霊山町との境近くにあるオオカミ(白狼)伝説の山津見神社へ。 祭神…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/3日目②…飯舘村の〝復興〟への槌音

-No.1363- ★2017年06月15日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2289日 ★ オリンピック東京まで → 1135日 ◆放射能汚染被災地にようやく見えてきた人の動き 《11.3.11》からの6年ほど、飯舘村役場の仮庁舎が置かれていた飯野町を経て…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/3日目①…猪苗代湖から〝浜通り〟まで

-No.1362- ★2017年06月14日(水曜日) ★《3.11》フクシマから → 2288日 ★ オリンピック東京まで → 1136日 ◆猪苗代湖の朝 2日目、5月17日の泊まりはグランドサンピア猪苗代リゾートホテル。 「宝の山」磐梯山麓にあって、ついこの…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/2日目④…「はじまりの美術館」猪苗代町

-No.1361- ★2017年06月13日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2287日 ★ オリンピック東京まで → 1137日 ◆〝感覚〟のちがい…〝実感〟の落差 時間がゆるすかぎりは、その土地々々の表情とふれあえる一般道を走るのがぼくらのスタイル…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/2日目③〝蔵の街〟喜多方、大和川酒蔵と会津電力

-No.1359- ★2017年06月11日(日曜日) ★《3.11》フクシマから → 2285日 ★ オリンピック東京まで → 1139日 ◆かつてあった日中線 会津坂下の町から、会津盆地の北に位置する喜多方市に向かう。 喜多方と言ったら、いまはいうまでもない…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/2日目②…被災地支援の宝物「ふくしま本の森」

-No.1358- ★2017年06月10日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2284日 ★ オリンピック東京まで → 1140日 ◆会津「坂下」という町 流路にたくさんのダムを抱える只見川。 ふだんの水面は穏やかなもので、6年余におよぶ只見線のレール…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/2日目①…只見線の絶景フォト・スポット

-No.1356- ★2017年06月08日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2282日 ★ オリンピック東京まで → 1142日*きのう6月7日、関東地方が梅雨入り。ことしの気候、季節推移も劇症傾向が予想されます。局所的な集中豪雨や突風なども心配…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/1日目④…桐箪笥と編み組み細工の三島町

-No.1355- ★2017年06月07日(水曜日) ★《3.11》フクシマから → 2281日 ★ オリンピック東京まで → 1143日 ◆藤と桐、紫の花街道を往く 午後3時をまわって三島町に入る。 この季節、辿る道すじは藤と桐との紫街道。 ぼくは、花札を想…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/1日目③…只見線のこれから、会津川口駅の想い出

-No.1354- ★2017年06月06日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2280日 ★ オリンピック東京まで → 1144日 ◆只見線よみがえる日 田子倉ダムから国道252号を下ると、只見川の流れはゆるやかなものになる…が。 11年7月の豪雨では…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/1日目②…電源開発の町を原発の風評被害が追討ち

-No.1352- ★2017年06月04日(日曜日) ★《3.11》フクシマから → 2278日 ★ オリンピック東京まで → 1146日 ◆孤立感ふかめる只見町 六十里越の先に、田子倉湖の湖面が谷間に枝を張り広げ、田子倉ダムが威容を現す。 この田子倉を含む1…

《11.3.11》被災地巡礼、2017春・ぐるっと福島/1日目①…〝奥会津〟只見の遅い春?早すぎる初夏?

-No.1351- ★2017年06月03日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2277日 ★ オリンピック東京まで → 1147日 このたび17度目の被災地行は、福島県に限定の旅。 これまでは、気分的にも多分に〝巡礼〟だった、けれど、こんどは少しばか…

江戸四宿のひとつ内藤新宿から、新宿御苑へ花見ウォーク

-No.1312- ★2017年04月25日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2238日 ★ オリンピック東京まで → 1186日 ◆春爛漫の4月10日 新しい国立競技場の建築現場を見た(22日記事)後、ふと、むかしを想う気分に誘われて内藤新宿へと歩…

桜の春、そして野の花々…『沈黙の春』の〝嘆き節〟にだけはならないでほしい

-No.1305- ★2017年04月18日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2231日 ★ オリンピック東京まで → 1193日 ◆4月3日二~三分咲き、6日六~七分咲き ぼくが住む町田にも、いくつか花見の名所があって。 近いところでは恩田川沿いの桜…

浦賀水道、観音崎…毎日が船の展覧会で、運動会で、かくれんぼ…

-No.1299- ★2017年04月12日(水曜日) ★《3.11》フクシマから → 2225日 ★ オリンピック東京まで → 1199日 ◆癒し旅 気が重くなると、旅にでる。 旅の空に、心は晴れて、軽やか。 かわりに、身体を労して、帰る。いっそ、 帰らなければ…

三浦半島…城ケ島…松輪の海…〝春よ来い〟の小さな旅

-No.1298- ★2017年04月11日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2224日 ★ オリンピック東京まで → 1200日 ◆3月15日(水)、春よ来い 「弥生山」は春の山、春の季語。 山の木々が芽吹いて生気あふれる頃をいう。 おなじ弥生でも「…

本堂、宝蔵門、そして五重塔…浅草寺の屋根瓦チタンに輝く

-No.1295- ★2017年04月08日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2221日 ★ オリンピック東京まで → 1203日 ◆3種とりあわせて”色むら”をつくる かねがねボクは。 浅草寺、本堂屋根の瓦が美しいので、よほどいい本瓦をつかっているのだ…

「桜まつり」を待つ〝墨堤〟の桜、そして浅草寺…多国籍の賑わい

-No.1293- ★2017年04月06日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2219日 ★ オリンピック東京まで → 1205日 ◆春分の日の3月22日 …は、春彼岸の中日。 桜の開花も、いよいよ間近か、あるいはすでに開花か、といった美妙な頃。 ことし…

「旅する新虎マーケット」とやらいうのだが…/   まだまだ途中経過のワン・ステップに見える

-No.1291- ★2017年04月04日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2217日 ★ オリンピック東京まで → 1207日 ◆シャンゼリゼには遠い 一昨日は、3年前の”新虎通り”をフォト・エッセイふうに見ていただいた。 あの頃は、”通り”としての完…

フォト・エッセイ…虎ノ門ヒルズ、新虎通り界隈/2014初夏

-No.1289- ★2017年04月02日(日曜日) ★《3.11》フクシマから → 2215日 ★ オリンピック東京まで → 1209日*3月4日の土曜日。上野の国立西洋美術館からの帰りに、虎ノ門に寄った。また”新虎通り”界隈に新たなうごきがあったようなの…

築地に「水の都」の船着場はできるか

-No.1288- ★2017年04月01日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2214日 ★ オリンピック東京まで → 1210日 ◆隅田川対岸から見る築地市場 晴海からの帰り道、勝鬨橋南詰でバスを降りて、隅田川の畔。 じつは、気がついてみるとボクが知…

シバれる厳冬の帯広「真鍋庭園」から届いた一通の封書

-No.1282- ★2017年03月26日(日曜日) ★《3.11》フクシマから → 2208日 ★ オリンピック東京まで → 1216日 ◆返書のうれしさ 一通の封書が届いた。 北の大地、十勝・帯広からだった。 ちかごろ、”返信”はあっても”返書”を受けとること…

三浦半島、お買い物ツアー

-No.1272- ★2017年03月16日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2198日 ★ オリンピック東京まで → 1226日 きょう家に帰ります。 毎度、近場行きつけの三浦半島へ出向くのは。 心身の癒しもあるけれど、やっぱり、食い気もぬきには語…

三浦半島「小網代の森」へ

-No.1271- ★2017年03月15日(水曜日) ★《3.11》フクシマから → 2197日 ★ オリンピック東京まで → 1227日 また、ぼくらにとっての「ヘルス・リゾート」三浦半島へ。 寄り道ひとつ、心がけて、きょうから1泊2日の小さな旅に行ってき…

先代「築地市場」の存在感は半端じゃなかった…

-No.1246- ★2017年02月18日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2172日 ★ オリンピック東京まで → 1252日 ◆この人気、この「食み出し」感 豊洲市場予定地を見て(きのうの記事)、築地市場のいまを確認しておかないわけにいかない。 …

「ゆりかもめ」でめぐる…②/          「豊洲市場」は〈かつての候補地〉でおわるか

-No.1244- ★2017年02月16日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2170日 ★ オリンピック東京まで → 1254日 ◆ひきつづき「ゆりかもめ」に乗って… 有明テニスの森駅の次が、市場前駅。 いうまでもない「築地」にかわる東京新市場「豊洲…

十勝上士幌「ちょこっと暮らし」で考えたこと/  あれから2ヶ月…年末年始をすごして、いま…

-No.1207- ★2017年01月10日(火曜日) ★《3.11》フクシマから → 2133日 ★ オリンピック東京まで → 1291日 ◆先日1月10日の記事で ぼくたち(夫婦)にとって、まず〈移住〉とはナニか。 つぎに、十勝上士幌が〈移住の地〉としてドウ…

十勝上士幌「ちょこっと暮らし」で考えたこと/  直後…帰途、太平洋上のフェリーで

-No.1204- ★2017年01月07日(土曜日) ★《3.11》フクシマから → 2130日 ★ オリンピック東京まで → 1294日 ◆11月14日(月)、サンフラワーふらの 帰路のフェリーは苫小牧18:45発、大洗(翌日)14:00着の夕方便。 すっか…

十勝・上士幌町「ちょこっと暮らし体験」リポート-最終日-/わかれの言葉はやはり「お元気よう」!

-No.1202- ★2017年01月05日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2128日 ★ オリンピック東京まで → 1296日 ◆11月14日(月)、感想…聞きとり 6時起床。 きょうも穏やかな朝焼けではじまった。 「ちょこっと暮らし体験」も、ついに…

十勝・上士幌町「ちょこっと暮らし体験」リポート-滞在11日目-/〝十勝らしさ〟を考える…帯広

-No.1201- ★2017年01月04日(水曜日) ★《3.11》フクシマから → 2127日 ★ オリンピック東京まで → 1297日*昨年末(12月30日)で中断になっていた「ちょこっと暮らし体験」リポートを、きょうから再開します* ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ (左の…

十勝・上士幌町「ちょこっと暮らし体験」リポート-滞在10日目-/時代をになう子らに幸あれ!

-No.1195- ★2016年12月29日(木曜日) ★《3.11》フクシマから → 2121日 ★ オリンピック東京まで → 1303日*この「ちょこっと暮らし体験」リポート、年内におえる予定でおりましたが、ざんねん、明日から年末・年始モードに切り替えの…